時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

錦織圭選手がピンクリボン運動を啓発、「タグ・ホイヤー」

 

【10月8日 MODE PRESS WATCH】スイス高級時計「タグ・ホイヤー(TAG Heuer)」のブランドアンバサダーを務める世界的テニスプレイヤーの錦織圭選手(Kei Nishikori)は、10月5日から開催している楽天ジャパンオープンテニス2015で、ピンクリボン運動を啓発するため、ピンクのダイアルとラバーストラップが特長の「タグ・ホイヤー プロフェッショナル スポーツウォッチ」を試合中に着用している。

 同製品は、ハイクオリティな極薄ムーブメントとステンレススチール/チタニウム製ケースにより、総重量を55gに抑えた超軽量モデル。リューズが9時位置に配置されているためスポーツの動きを妨げないデザインとなっており、人間工学に基づいた伸縮性のあるシリコンラバーストラップや、スポーツの際に生じる衝撃[5,000G]の加速度にも耐える衝撃耐性を備えている。

 普段の試合ではブラックモデルを愛用する錦織選手だが、乳がん啓発キャンペーンのピンクリボン月間にあたる今月の試合では、ピンクのマザー・オブ・パールダイヤルのレディスモデルを身につけた。「タグ・ホイヤー」は、同モデルの売上の一部と拠出金を合わせ、乳がんの啓蒙活動に取り組む特定非営利活動法人キープ・ア・ブレスト・ジャパンに寄付する。

留言列表