時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

スイスエミロン「皇室明珠」が古典を演じる

スイスの腕時計は、国の心の中で、身分や個性的な雰囲気の象徴となっている。今日に至るまで、多くの人が自分を完全に映えるスイスの腕時計を誇りに思っています。もしかすると、仕事は完璧で、近代的なファッション、典雅な味わい、風格の独特は身の時計で、才能が全面的に一人の独特な魅力を見せることができる。スイスの腕時計エミロンの新しい腕時計の上場は、人々の目を一度にフォーカスして、皇室の明珠シリーズの経典を再現して、それを持つ人に華貴と上品さを発揮させます。

エミロンがカウントダウンの意味を超えて

百年の歴史の下のエミロンは、自分のシリーズの名作で、人々にカウントダウンの概念を再定義する。もしスイスの時計の有名な世界は新しい腕時計の時代の到来を代表しているならば、あのエミロンの深く人の心に入るならば、1つのブランドは人類の内心を時計のイメージの重さに対するものです。古典優雅さと現代ファッションの完璧な組み合わせは、現代の豪華なシリーズ、時の翼シリーズなどの芸術品のような時計を、今の世界で新たな魅力を新たにしている。特に近世の皇室明珠シリーズの4つの腕時計は、近いうちに、ブランド創造の経典を具現させることができます。

エミロン皇室明珠シリーズ——経典は依然として

スイスの腕時計エミロンを熟知している人は、すでに耳を寄せていた。この学部の表は尊貴と贅沢な金、ダイヤモンドなどを一体にして、華貴かつ重厚で、そのブランドの経典と称することができる。表体で天然ダイヤモンド、高級機軸を象眼して独特の外観デザインを加えて、迅速に身をつけた華貴の上品な気質と個人の独特な魅力を突発して、身近で尊貴な範を感じることができます。

バラのお姫様

エミロンのバラの誕生は、ある意味で、多くの女性の上品な身分の夢を補って、淡い雅な色の解放をして、姫号に魅力的なインパクトを与えます。バラ金の装飾は、着用者に高貴なものを与えるとともに、独特の気質を加えた。スタイリッシュかつ霊的な感受性の下で、巧みな職人の厳しい工芸品の沈殿と蓄積であり、まるで女の腕の間に生命力豊かな芸術品を埋め込むように、自然と唯美、親切を極致に演ずる。


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 6
留言列表