時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

スイスの時計の男性の経典の時計は普通に狂っていない人に適しています

あなたは「時計」という言葉に慣れていないかもしれません。それは技術的には時間の科学を測定することを意味していますが、実践の中ではもう1世紀のメカニズムと技術を使って時計(通常は非常に高価な)の夢中になることを説明しました。彼らは興奮の方面で収集家と協力して、しかし彼らは確かに美しい時計を知っていて、たとえ1人の非時計学者としても、あなたは時には1つのきれいなスイスの時計が必要になることを望みます。しかし、「スポーツ」やスイスの腕時計について、きれいな腕時計がほしいということはないとしても、クラシックな腕時計に注意を向ける必要があります。あなたが聞いたことがない最大の腕時計ブランドかもしれません。彼らのすべての部品は独自の生産と組み立て、彼らは少数の自分の機軸を制する製表師の一つである(時間を保つ仕組み)。このモデルは特に自動で、魅力的で信頼性があります。ああ、またお得!

上記のように、スイスの時計をきれいにしたい人は、標準石英の機軸よりも高級なものが欲しいと思っています。最もうるさい時計師はその工芸を鑑賞することができて、しかし普通の人はその自動的なチェーンを鑑賞することができます。比較的薄く、線がシンプルなので、ほとんどの人はよく見えるはずです。水の下で探検するために設計されているわけではありませんが、可笑しい飛沫や豪雨の処理に十分に長持ちします。


Tags:

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 1
留言列表