時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

パテックフィリップ2019生産中止モデルが多すぎる

パテックフィリップの、2019年度生産終了モデルが判明しました。
なんと、メンズだけで31モデルが対象です。

2017年に手巻きクロノグラフの最高峰・5170G-010や年次カレンダー×クロノグラフの5960/1A-001含む27モデルが。
2018年にはカラトラバ5116Rやゴールデンエリプスを含む20モデルが廃盤となりました。

往年の名パテックフィリップたちが続々と廃盤になる中、今年の過去最多の生産終了・・・

近年の大幅な現行ラインの削減には驚かされますが、かと言って追加される新作自体が増えているわけではありません。
反面、近年の新作には同社の「初物」も多く、創業180周年の勢いを感じさせもします。

バーゼルワールド2019を控えた今、明かされた31モデルの廃盤は、パテックフィリップ退化の悲報か、はたまたさらなる進化の福音か!?
この記事では、パテックフィリップの2019年度生産終了モデル一覧と、今後の同社の動向への考察を掲載いたします。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 1
留言列表