時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

ビクトリノックスの精神を体現するデザインと機能

ビクトリノックスのウオッチフラッグシップであるI.N.O.X.シリーズは、130を超える過酷な耐久テストをクリアするアウトドアウモデルとして人気を博している。とくにI.N.O.X.カーボンはさらにハイレベルな耐久性を目指し、大気圏突入時の摩擦熱1,260℃以上からスペースシャトルを保護するために外装として使われた炭素素材をケースに採用。衝撃や傷の軽減にも有効なマテリアルである。

このI.N.O.X.カーボンをベースに、スイスのセリタ社製のキャリバーSW200自動巻きムーブメントを搭載したのが、最新作「I.N.O.X.カーボン メカニカル」だ。ダイアルとストラップには、アルミハンドルのマルチツールでも取り入れられている格子柄をギョシェ加工でデザイン。インデックスや指針にスーパールミノバ夜光を塗布することで、暗闇においてもこの漆黒の時計は視認性を失わない。また、簡単に着脱できる付属バンパーによって保護性能をさらに高めることができる。なお裏蓋はチタン製のため時計全体が軽く、腐食に強い仕様になっている。

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 2
留言列表