時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

セイコーの女性用ウオッチブランド「ルキア」が20周年、限定記念モデル登場

 

ブランド誕生20周年となる2015年は、「パーティ」をテーマに展開していく。今回は第一弾となり、パーティに華やかさを添える「花」をモチーフにデザイン。光の加減で姿を現す2重の花びらや、どの角度からでも柔らかい光を放つ小花をイメージしたインデックスなど、ダイヤル全体で20周年の喜びを表現したという。4時(20分)位置には、幸運のクローバーモチーフをレイアウトしている。

ケースとバンドの材質はステンレススチール、ケースサイズは外形36×厚さ10.5mm、風防ガラスの材質はサファイアガラス、防水性能は10気圧の日常生活用強化防水、耐磁性能はJIS耐磁時計1種。ムーブメントにはソーラークロノグラフクオーツムーブメント キャリバーV175を採用し、ストップウオッチ機能や24時針を備える。

エプソン、走った距離を正確に記録してくれるGPS搭載ウオッチ

 

SF-110は、GPS機能を持つランニング向けウオッチ。GPSが毎秒測位して得た位置情報から、走った距離やペース、ラップタイムを計測する。GPSサーチが完了していない状態でも計測を開始できる「スキップ機能」、トンネルなどGPS信号が届かない場所でもデータ計測を行える「ストライドセンサー」、立ち止まった際に計測も一時停止する「オートポーズ機能」、ラップタイムを自動で計測する「オートラップ機能」など、ランニング向けの機能を数多く搭載。歩数や消費カロリー、移動距離などを計測する活動量計の機能も持つ。

方位計搭載のフルメタル電波ソーラーウオッチ「OCEANUS」

 

OCEANUSは「Elegance, Technology」をコンセプトにし、高度な機能性とヨーロッパ由来の洗練されたスポーティデザインをあわせ持つ、フルメタルの電波ソーラーウオッチ。その中の「OCEANUS CACHALOT」は、こだわりを持つ30代の男性に向けたモデルだ。ヨットやウインドサーフィンといったマリンスポーツに役立つ機能、性能を備えた、スポーティラインという位置づけ。これまで、減算式タイマーを備えたモデルや、20気圧防水性能のモデルなどが登場している。

Tags: 方位計搭載

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 2

BASELWORLD 2014 - 成熟した技術をさらに進化させるブランパン

 

スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2014」。BLANCPAIN(ブランパン)は今回、計31形にもおよぶ新作を発表した。ここでは、その中からいくつかご紹介しよう(以下、写真をクリックすると拡大表示)。

 
      
ブースでは、時計技師による実演も行われている。あまりにも繊細な作業に、ギャラリーも思わず息を呑む
 
フィフティファゾムス バチスカーフ フライバッククロノグラフ

BASELWORLD 2014 - セイコー、第二世代「ASTRON」やGS「セルフデーター」復刻モデル

 

スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2014」。セイコーウオッチはソーラーGPSウオッチ「ASTRON(アストロン)」の第二世代モデルを初公開した(以下、写真をクリックすると拡大表示)。

ASTRONは小径化&クロノグラフを搭載!

 
やや大きめな印象が強かった現行モデルの外径47mm、薄さ16.5mmから、第二世代では外径44.6mm、薄さは13mmまで削減。多機能時計の標準的なサイズとなり、より多くの人が着けやすいモデルとなっている。また、1/5秒のクロノグラフを搭載し、6時位置にはマルチインジケーターを配置した。操作性も改善され、現行機種のボタンによる操作から、電子式りゅうずでの直感的な操作としている。

Tags: 多機能時計

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 1

世界で最も薄く、最も速く時刻を取得する光発電衛星電波時計 - シチズン

 

スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2014」。シチズン時計は2014年のフラッグシップモデルとして、「エコドライブ サテライトウェーブ F100」を発表した(以下、写真をクリックすると拡大表示)。

「エコドライブ サテライトウェーブ」は、光で発電した電力で駆動し、時刻情報を人工衛星から取得することで正確な時を刻む、シチズンの先進的プロダクツ。今回お披露目された「F100」は、その最新モデルだ。「世界中の人々に正確な時間を届けたい」という思いのもと、「世界で最も薄く、最も速く(衛星から)時間を取得する」ことを目標に開発されている。

精悍なネイビーで統一したG-SHOCK

 

カシオ計算機は13日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新製品として、ミリタリーテイストをテーマに、ボディカラーを精悍なネイビーで統一した「MEN IN NAVY」(メン・イン・ネイビー)を3モデル発表した。3月14日より発売し、価格(税別)は35,000円より。

  
「MEN IN NAVY」(メン・イン・ネイビー)シリーズ
 
ベースモデルは、さまざまな極限状態に耐えうる性能を備えた人気シリーズ「Master of G」だ。

二十歳を迎える女性向けウオッチ「Baby-G」の20周年記念モデル

 

Baby-Gは、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の兄妹ブランドとして1994年に誕生。「Tough & Cute」をコンセプトにした初代モデル「DW-520」は、G-SHOCKの耐衝撃性とタフネス感を受け継ぎながら、レディースサイズの小さめなケースとポップな色調をまとっていた。

それ以来、Baby-Gは機能やデザインの進化を図ってラインアップを拡大中だ。現在では、累計販売数量が3,000万個を超える女性向けブランドに成長しているという。

 
パッケージ
今回の「BGD-500」は、デジタルウオッチのファッション化という、トレンドを生み出したBaby-Gの20周年記念モデル。タフネス性能を象徴するシンプルなスクエアフォルム、衝撃への強さを印象づけるプロテクター、愛らしく丸みを帯びた「G」のロゴマークなど、初代モデル「DW-520」のスタイリングを再現している。加えて、常に進化するBaby-Gらしく、当時を超える20気圧防水性能を備えた。

アクアマリンブルーが引き立つプレミアムウオッチ"OCEANUS Manta"

 

カシオ計算機は30日、電波ソーラーウオッチ「OCEANUS(オシアナス)」のプレミアムライン「OCEANUS Manta(マンタ)」の新製品として、アクアマリンブルーの白蝶貝がさわやかな輝きを放つ「OCW-S3000P」を発表した。3月8日より発売し、価格は170,000円(税別)。

OCEANUSのコンセプトは「Elegance, Technology」。高度な機能性と上質なスポーティデザインをあわせ持つ、主に男性向けの電波ソーラーウオッチだ。そのプレミアムラインとなるOCEANUS Mantaは、OCEANUSが持つ海のイメージとスポーティ感を受け継ぎつつ、スリムで上質感あふれるデザインに仕上げたモデル。

2016見て歩き:ヴァシュロン・コンスタンタン 文・菅原 茂

 

スイスで毎年発表される新作の多くが、いわゆる「イノベーション(革新)」を謳っている。取材者たちも、この「革新」という言葉に込められた作り手のコンセプトなり、メッセージを読み解くことから始めるわけだが、一般ユーザーが見てそれを見抜くことはなかなか難しいだろう。革新的なメカニズムについては、技術的な専門知識が不可欠になるし、「デザインがちょっと新しくなったかな」という印象を抱くのがせいぜいではなかろうか。

 さて、今年のSIHHにおけるさまざまな「革新」の中で、誰でも容易に理解でき、実際に着けて実感できる「革新」に出合った。それは、分かりやすさの点では、間違いなくナンバーワンの「革新」と呼べる。ヴァシュロン・コンスタンタンが「オーヴァーシーズ」のリニューアルに際して新たに導入した極めて実用的で、メンズの高級スポーツウォッチでは異例といえる画期的なベルト換装システムだ。

SIHH2016見て歩き:オーデマ ピゲ 文・菅原 茂

 

スイスの時計展示会で高級時計の花形として注目を浴びるのは、昔も今も複雑時計だ。機械式時計では伝統的に、トゥールビヨン、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダー(永久カレンダー)が3大複雑機構とされる。ここで「伝統的に」というのは、これらの複雑機構が開発されたのが今からおよそ2世紀も昔に遡り、現在も当時の基本原理に基づいて作られ、「現役」として存続しているからだ。他の産業分野ではちょっと考えられないだろう。

 こうした最高峰の複雑機構を見ていて、いつも頭によぎるのは「同じことの繰り返しは、退化である」という、ずいぶん昔にどこかで時計師から聞いた言葉だ。伝統を大切にしながら技術の継承に努めることはもちろん重要だが、そこに革新を加えていかなくては、進歩はなく、未来へとつながらないことを端的に言い表している。

SIHH2016見て歩き:A.ランゲ&ゾーネ 文・菅原 茂

 SIHHの会場を歩いていて興味深いのものの一つに、各時計ブランドが毎年工夫を凝らすエントランスがある。ブースの外観は、サロンの統一感を重視した共通のデザインが採用されているが、エントランスのオープンスペースについては、新作の主要テーマに基づいて特別な演出がなされていて、それぞれ見応えがあるのだ。
 さて、こうしたエントランスの演出の点で秀逸なのが、ドイツ高級時計を代表するA.ランゲ&ゾーネ。毎年入口に鎮座するのは、新しい複雑時計の巨大なレプリカだ。直径2メートルにもなろうかという、その大きさに圧倒されるが、実際の時計の細部を忠実に再現する精巧な文字盤にはいつも驚かされる。「威風堂々」という言葉がまさにぴったりな、この時計オブジェを通じて、「今年のハイライトはこれだ!」と明確に主張しつつ、A.ランゲ&ゾーネの世界観へと誘うところがなんとも絶妙なのである。この衝撃的な光景に打たれた者は、是が非でも実際の時計を見てみたいとの衝動にかられるはずだ・・・・・

新興ブランドは「覇道」、スペースインベーダー

 昨年発売後、経典ゲームスペースInvadersスペースインベーダー再可決タブ業の登録は私たちの日常生活。そうしたRJ Romain Jerome Taito Corporation協力すると、この新しい侵入の共犯者。最初の目標:パリファッション店Colette。今回のバージョンにcoletteシンボル性の靑い配色、限定生産はちだけしかない、今から購入coletteオンラインショップ。http://www.watchcollection2016.top/fl/news/

Tags: ブランド

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 3