時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

伯爵の薔薇はエナメルペイント

 伯爵のバラは1982年に初めて登場し、以後はその深い赤と感動の花びら、伯爵のデザイナーに絶え間なくの霊感は、違った形で、「謎」など宝飾腕時計時計と需要運用完璧タブ工芸の形式が謳うの美しい。今年、ピアジェ再び革新のファッション、別々の工芸再演繹この花伝説めいたバラを含むマイクロエナメル(miniature enamelling)、飾片を彫刻で埋めエナメル(champlev E enamelling with paillons)とマイクロれんがをモザイク工芸(micro-mosaics)。最後の腕時計を見せ臻品全部傑出職人の無垢技術を長持ちの芸を一層。以下は私たちには前2種類の芸を見てみよう。

Tags: 最後の腕時計

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 2