時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

BASELWORLD 2014 - セイコー、第二世代「ASTRON」やGS「セルフデーター」復刻モデル

 

スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2014」。セイコーウオッチはソーラーGPSウオッチ「ASTRON(アストロン)」の第二世代モデルを初公開した(以下、写真をクリックすると拡大表示)。

ASTRONは小径化&クロノグラフを搭載!

 
やや大きめな印象が強かった現行モデルの外径47mm、薄さ16.5mmから、第二世代では外径44.6mm、薄さは13mmまで削減。多機能時計の標準的なサイズとなり、より多くの人が着けやすいモデルとなっている。また、1/5秒のクロノグラフを搭載し、6時位置にはマルチインジケーターを配置した。操作性も改善され、現行機種のボタンによる操作から、電子式りゅうずでの直感的な操作としている。

Tags: 多機能時計

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 1