時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

タイタス時計はどうタイタス時計の品質はどうですか。

 1988年から、タイタス腕時計に引用芸能紅星アニタムイさんにそのブランドキャラクターを務め、を撮った一枚は、旧上海を舞台にしたテレビCMに深い感銘を与える愛情、そこから普及そのレトロ時計のシリーズとロマンチックなブランドイメージを確立する。広告放送後に好評がごった返し、広告中主役になっている時計は、1度には争って買い占め、宣伝の効果を。その後、続けざまにそれぞれ数集デイブウォン、週潤発、アンディラウ天皇スター及び国際サッカー名将ジャニーズRyanGiggs][演じる「さざれ石の巌となるまで」テレビCMだけでなく、新しい象徴を与えてくれたタイタスロマンチックなブランドイメージ、さらに香港広告業の経典之作。これらの感動的な感動物語を合わせて、優雅精細な腕時計の設計、だんだんタイタスをこの腕時計ブランドまで押しピーク。今日、広告の中で「天長地久天長地久、かつて持っていない、ある」というクラシカルの経典名句は依然として人としても。
香港の熱を後、タイタスただちにシンガポール、マレーシア、タイ、台灣や中国などを拡大する時計販売およびマーケティング活動。それ以来、タイタス腕時計は東南アジア区も人気。
今日では、社会環境の変化や現代人の自主独立の個性と思想として、時にもそのブランドイメージをタイタスために適切な調整、シリーズ「時間は私が」をテーマにした広告の宣伝に伝えるメッセージは切り離せない「情」の字の、しかし足のレベルは昔より広く、愛を楽しむと同時に、親心、友情や個人的感情の表現も同様に重要。そしてタイタス腕時計のデザインもファッションの要素に満ち、若者のセンスが要求。「さざれ石の巌となるまで」から「時間は私は「愛」は、タイタスロマン」の表の特徴。

Tags: タイタス時計

发布: adminxsxs 分类: 情報取りまとめ 评论: 0 浏览: 7