時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

軽さが魅力の機械式時計、オリエントスター アーバンスタンダード TITANIUM

 

オリエント時計は10月17日に、自動巻き(手巻き付)の機械式時計「オリエントスター アーバンスタンダード TITANIUM」を発売する。3アイテムをラインナップし、税別価格はいずれも120,000円。

新モデルのコンセプトは「機械式時計の魅力に、"軽さ"という心地良さを加えた都会的なNEW STANDARD」。

チタンの素材感を引き出すシャープでエッジの効いたケースによって、男性らしい存在感を演出するとともに、傷に強いハードコーティングを施した。風防にはガラスの反射を99%おさえるというSARコーティングを採用し、視認性にも配慮。金属文字板の反射目によって、高級感を持たせている。