時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

三越伊勢丹のオリジナル、ONLY MI限定商品としてフェアに登場

 

現在、東京の伊勢丹新宿店本館で「ジャガー・ルクルト」フェアが開催中だ。注目はレベルソの最新モデル「グランド・レベルソ 1931 セントラル・セコンド」だ。レベルソといえば、ジャガー・ルクルトの永遠のアイコンモデルである。「グランド・レベルソ 1931 セントラル・セコンド」は、現行のレベルソシリーズにはないアンティークな雰囲気を醸し出すレア・ピースモデルで、三越伊勢丹のオリジナル、ONLY MIブランドの限定商品としてフェアに登場する。

「グランド・レベルソ 1931 セントラル・セコンド」は、ジャガー・ルクルトの歴史的なタイムピースに着想を得ながら、現代のライフスタイルに合ったヴィンテージ感あふれる新作である。ダイヤルの細部にいたるまでオリジナルモデルを継承し、針や秒表示などすべて一致したデザインを採用。現行モデルにはない長い秒針がアンティークな雰囲気を醸し出し、ダイヤルにはレトロな装いにふさわしいブラックを採用。ホワイトゴールド製のケースは、ゴドロンと幾何学的なラインを見事に浮かび上がらせ、美しい曲線を描きだしている。