時計のニュースが集まって 松本良幸Blog

ブルガリ「オクト」究極の黒モデルを発表

 

発表会の中心となっていたのは、上述の蛇をかたどった強烈なパーソナリティを発する「セルペンティ」、愛らしい「ルチェア」のイメージを一段と小ぶりになった「ピッコラ ルチェア」、ローマの有名な遺跡のモザイクに着想を得た「ディーバ」の3コレクションだ。

メンズでは、強烈なブラックカラーの新作「オクト ウルトラネロ」が発表された。

「モデル名の“ネロ”は、イタリア語の“黒”です。『ウルトラネロ』は“究極の黒”とでも申しましょうか。ブラックとピンクゴールドによって新しい『オクト』の世界を切り開きたいと思っています」(前出・テレーニ氏)